Service

培養細胞による評価

(抗シワ評価)エラスターゼ活性阻害

どんな試験?

線維芽細胞から抽出した粗酵素抽出液と人工基質を用いて、化粧品成分がエラスターゼ活性に対する阻害効果を有するか評価します。エラスターゼ活性を阻害する成分は、ハリやシワに対する改善効果が期待できます。

試験の活用例

  • エラスターゼ活性を阻害する物質のスクリーニング

使用機器

依頼試験料金

料金につきましては別途お問い合わせください。

測定事例

本機器を利用した測定事例をご紹介します((抗シワ評価)線維芽細胞由来エラスターゼの活性抑制)

Contact

まずはメールフォーム
またはお電話にてご相談・お問い合わせください。

お問い合わせフォーム 別ウィンドウで移動します

03-5530-3677

平日 9:00 ~ 17:00 (12:00~13:00除く)
土日祝日・年末(1/29-1/3)を除く