Seminar

バイオ基盤技術を活用したヘルスケア産業支援事業

「化粧品産業の将来ビジョンについて」の開催

経済産業省と日本化粧品工業連合会(東京都港区)は、日本の化粧品産業の更なる競争力強化と継続的な発展を目指すため、産学官で構成する「化粧品産業ビジョン検討会」(座長:伊藤 邦雄、国立大学法人一橋大学CFO教育センター長)を立ち上げ、2021年4月、産学官で初となる化粧品産業の将来ビジョンを策定しました。この概要につき講演します。

講演者名 :経済産業省 商務・サービスグループ 生物化学産業課  諏訪部 和幸 氏

開催概要

開催日時
2022年2月16日(水)  13:30~15:00
参加費
無料(事前申込制)
申込締切
2022年2月9日(水)
申込方法
本ページより申込(本ページ下部参照ください
会場
オンライン
  • テーマ・開催時期・内容等は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
  • 参加方法の詳細は開催日の3日前に改めてご登録いただいたメールアドレスに連絡いたしますので、「suscare@iri-tokyo.jp」からのメールを受信できるよう設定ください。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申込につきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。