Service

粒子径分布測定装置(レーザー回折法)

機器詳細
メーカー

アントンパール

型番

PSA1190L/D

仕様

測定モード:湿式
測定範囲:0.04~2500 μm
分散方式:スターラー/超音波振動子
※ 湿式は水溶性試料のみ

測定モード:乾式
測定範囲:0.1~2500 μm
分散方式:ベンチュリ/自由落下

どんな機器?

レーザー回折・散乱法による粒子径分布の計測ができます。湿式測定は溶媒(水)に分散させた試料の粒子径を、乾式測定は乾燥状態の粉末粒子径を測定します。乾式測定は、凝集した粒子をドライジェット分散技術により分散させて測定できる他、自由落下によりもろい粒子の崩壊を防ぎながら測定することも可能です。

何ができる?

  • 溶液中の粒子径分布の計測
  • 乾燥状態の粒子径分布の計測

機器利用料金

単位 一般 中小企業
最初の1時間 6,040円 3,020円
追加1時間毎 970円 480円

別途消耗品費、機器指導料がかかる場合があります。詳しくは担当者にお問合せください

Contact

まずはメールフォーム
またはお電話にてご相談・お問い合わせください。

お問い合わせフォーム 別ウィンドウで移動します

03-5530-3677

平日 9:00 ~ 17:00 (12:00~13:00除く)
土日祝日・年末(1/29-1/3)を除く